本文へ移動

AEDについて

五洋建設㈱様のご紹介でカミックス様よりAEDを導入いたしました

AEDの講習を受けました。
会社にもAEDのマークがつきました。
会社にもAEDのマークがつきました。
玄関に置いています。
玄関に置いています。
実際にやってみました。
実際にやってみました。
実際にやってみました。
実際にやってみました。
練習中です。
練習中です。
講習開始です。
講習開始です。
AEDの説明を受けているところです。
AEDの説明を受けているところです。

救命の手順 JRC組成ガイドライン2015年対応

1.意識の確認

『大丈夫ですか』など、呼びかける
肩(鎖骨のあたり)を叩き、痛み刺激を与える
 

2.救急車、AEDの依頼

『誰か、来て下さい!』大きな声で応援を呼び、
周りの人に『119番で救急車の手配をお願いします』
『AEDを持ってきて下さい』と依頼する
 
※救命の手順はドラフト版です。今後変更されることもございます。
 

3.呼吸の確認

胸と腹部の動きを観察し、正常な呼吸があるか確認する
死戦期呼吸は正常な呼吸ではない
10秒以内に確認する
 

4.胸骨圧迫、人口呼吸

(1)服を脱がせ、胸の真ん中に手のひらの付け根を置く
(2)1分間に100回以上のリズムで30回胸骨圧迫を行う
  (5cm以上の深さで圧迫)
(3)気道を確保し、2回人口呼吸を行う(1回につき1秒)
(4)30回の胸骨圧迫と2回の人口呼吸を繰り返し行う
※人口呼吸が難しい場合は省略してかまいません
 

5.AEDが到着しだい、AEDを使用

(1)ふたを開ける(電源を入れる)
(2)電極パッドを貼る(右の鎖骨の下と左の脇腹)
(3)電気ショックが必要な場合は、放電ボタンを押す
 
救急車が到着するまで、もしくは傷病者から反応が出るまで心肺蘇生を続けましょう
こんなときにはAED!!
軽鉄、各種ボード貼り、クロス張り替えリフォーム、内装工事のことなら東陽建装
https://ssl12.dsbsv.net/toyo-kenso.co.jp/files/libs/841/201902221046122572.jpg
寝屋川市立点野小学校に掲示板を寄贈いたしました。
東陽建装有限会社
〈本社〉
〒536-0001
大阪府大阪市城東区古市3-14-3
TEL:06-6185-6688
TEL:06-6185-6323
〈寝屋川営業所〉
〒572-0076
大阪府寝屋川市仁和寺本町4-20-11
TEL:072-801-8806
FAX:072-801-8805
───────────────────
<事業内容>
・軽鉄・各種ボード貼り
・クロス張り替えリフォーム・内装工事
<許可・登録>
・登録基幹技能者
・1級建築施工管理技士
・2級建築施工管理技士
・1級内装仕上げ施工技能士
●大阪府知事許可(般-1)第112371号
●建設業の種類
・建築工事業・内装仕上工事業
 他11工事業
───────────────────
TOPへ戻る